reicha

 05/31/2017   

究極水出し茶。カフェインを抑える入れ方

[toc] お茶を淹れる水は「50mg/l 前後の軟水」で「中性」を選ぶべし 前回:お茶の種類 「ほうろく」で焙…
tea-roasting

 05/18/2017   

「ほうろく」って?焙煎と身になるお茶の話

[toc] 携帯だけじゃない日本茶もガラパゴスだった 前回:鉄瓶で使うオリジナル手ぬぐい 日本茶とは国産で…
tenugui

 05/10/2017   

鉄瓶に欠かせない手ぬぐいの文様と機能性

[toc] 伝統的な文様には日本人の願いが込められている 前回:鉄瓶でトリハロメタンを除去する 鉄瓶のお湯…
green-tea

 05/06/2017   

鉄瓶でトリハロメタンは除去できるのか

[toc] 塩素に続く水質基準の代表格 前回:鉄瓶で鉄分 沸かす2つのメリット 鉄瓶に湯垢を付着させたこと…

コンテンツマーケター

プロフィール

一之瀬 公人

masahito ichinose

東京都江東区生まれ。現在は長野県南部在住。妻と息子の3人家族。

モノに対する好奇心が旺盛だったことから『MONO』で有名な雑誌の編集者となる。

広告代理店でクライアントのマーケティングを担当する。モーターショーやゲームショーのブース企画。Fからはじまるミントタブレットなど日本進出する外資企業の浸透戦略を担う。

夢だったニューヨークのクライスラービルを観るため渡米。(ゴジラとアルマゲドンで壊された)

アメリカ・カナダで働いたのち、ハトのマークのボディーソープで有名な外資系トイレタリー企業にヘッドハントされる。外資系ホテルを対象とした特殊部隊に所属。担当ホテルへの営業戦略、部隊全体のマーケティング戦略を担当。

先の経験を買われシティーホテルの支配人を任される。経営ノウハウを積みサラリーマンを卒業し独立。

これを期に、父の故郷である長野県に移住を決める。長野県で好きな地域は、松本市中心部と安曇野周辺。

結婚し長男を授かる。子育ての8割をこなし、厄年から脱却。第二の人生を本格的に歩み始める。

関連記事

関連記事

chagara

眼精疲労と腸内環境改善に欠かせない緑茶

眼精疲労と老眼予防には緑茶を飲め 前回:水出し緑茶 カフェイ...
reicha

究極水出し茶。カフェインを抑える入れ方

お茶を淹れる水は「50mg/l 前後の軟水」で「中性」を選ぶ...
tea-roasting

「ほうろく」って?焙煎と身になるお茶の話

携帯だけじゃない日本茶もガラパゴスだった 前回:鉄瓶で使うオ...
tea-leaf

急須難民が増加中。オフティーのすすめ

急須で淹れることをサボりはじめた日本人 結論から言おう。近い...