thoracic-outlet-syndrome-header

猫背に注意|胸郭出口症候群とマウス症候群

 11/24/2017   

シビれの原因は猫背で狭まる胸郭出口

前回、
頚肩腕症候群(けいけいわんしょうこうぐん)という広範囲な『首・肩・腕の痛み』に触れた。

楽になるストレッチ動画は試して頂けただろうか。

続編の今回。
これまた『広範囲な症状』であるものの『職業柄起りえる病名』について書いていく。

ところで、あなたは『腕や手にシビれ』を感じているか。

そして、私と同様『シビれるのは片腕だけ』だろうか。

答えによって、あなたの症状は今回で解決するかもしれない。

『片方』であるならば『片腕を酷使している可能性』があるのだ。

もう気付かれたのではないだろうか。

あなたの『シビれの原因』は、PC操作に欠かせない『マウス』にあるのかもしれない。

そこで今回は、
胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)という病名に焦点をあてる。

マウスと無関係だと思わたかもしれない。

しかし、ほとんど同じ症状がみられることから『マウス症候群』と呼ばれることもある病名だ。

『胸郭出口』

鎖骨(さこつ)・肋骨(ろっこつ)・斜角筋(しゃかくきん)とのすき間のことで、

一般的に『なで肩の女性』は、ここが狭く発症しやすい。

胸郭出口が狭くなり、さらに筋肉(斜角筋など)が緊張し硬直することで神経を圧迫。

腕から手先にかてけ冷え・だるさ・シビれを引き起こす。

マウスなど手首を不自然に固定した状態で、長時間使い続けることによる反復性ストレス障害だ。

【胸郭出口症候群の主な症状】

・日常的に肩こりがひどい。
・指先にかけて違和感やシビれ。
・首、肩に痛み・だる重さ・偏頭痛。
・筋力や握力の低下。
・長時間の同じ姿勢・特定の姿勢がつらい。
・特定姿勢で症状が出る。
・悪化すると、耳鳴り・ふらつきを覚えることもある。

軽頚腕症候群同様、MRIやレントゲンを診ても『症状に結びつく所見が見受けられない場合のほとんどで診断』される病名で、

投薬・注射・湿布による処置では根本治療にならない。

【胸郭出口症候群の主な原因】

・猫背姿勢により胸郭出口が狭くなる(原因の大半)。

・スマートフォン・パソコン操作で、顔やアゴが前に突き出している状態を続ける。

・うつ伏せでの読書。

・片肘を付いて寝っ転がるなどの姿勢。

・肩に力が入る癖がある。

・不自然な姿勢を要求される職業に従事。

骨の変形に至らない『長年の生活習慣や癖』により『構造的に身体が偏った状態』と言ってもいい。

症状を緩和、悪化させないために、歪んだ身体は日常的に矯正したいものだ。

【動画】道具不要・たった60秒・動作は3つだけ・腕のシビれが楽になるストレッチ

下記の画像をクリック頂くと、
『道具不要・たった60秒・動作は3つだけ・腕のシビれが楽になるストレッチ』が再生される。

日常感じる『シビれの緩和』に是非、試して頂きたい。

fix-of-arm-numbness-movie-link

胸郭出口症候群を予防する3つの対策

『良い姿勢を保つ』こと。

・足腰の筋力をつけること。

・適度なストレッチを習慣化させること。

予防策として『良い姿勢を保つ』ことが最も重要なのだが、一体『良い姿勢』とはどうあるべきか。

ここでは『良い座り方』について考えてみたい。

下の画像。2人の男性の『座り方』はどう思われるだろうか。

bad-posture

image by rawpixel.com

大半の方が『良くない』と答えることだろう。

ではなぜ、良くないのか。

『良い座り方』とは、

・頭が身体の真上に。

・猫背にならず、アゴを引く。

・ひざの角度を90°に保ち、足裏は地面にピッタリ。

・椅子の高さは『身長×0.25-(0~2)cm』が理想。

そして、
『座る時』には『背骨が骨盤からまっすぐ上に保つ』ことが最も大切である。

下の画像。『上から吊るされたような』女性の姿勢はいかがだろう。

good-posture

image by rawpixel.com

『分かっちゃいるけど。』だろうか。

少しでも『自覚』のあるあなたのために、本記事が『きっかけ』となりたい。

胸郭出口症候群の大半の原因は『猫背』であるし、

良い姿勢を保つには『骨盤矯正』が肝心だ。

そこで、とても一般的な『2つの器具を使った』『矯正動画』も紹介する。

可能であれば『普段座っている椅子の代替』として活用されることをオススメしたい。

良い姿勢を習慣にしつつ、痛みやシビれが緩和されればこの上ない。

矯正器具①:バランスチェア

腰椎カーブが、弓形になってしまう従来の椅子とは違い理想のS字に。内臓を圧迫しない。

姿勢が良くなる→呼吸が楽になる→体調・精神状態改善。これが姿勢が良くなることで起こる好循環だ。

背もたれ付きバランスチェア

サンワダイレクト ガス圧昇降タイプ

【動画】たった30秒・動作は3つだけ・バランスチェアで猫背を矯正するストレッチ

下記の画像をクリック頂くと、
『たった30秒・動作は3つだけ・バランスチェアで猫背を矯正するストレッチ』が再生される。

『日常の猫背矯正』に是非、試して頂きたい。

balance-chair-stoop-correction-movie-link

矯正器具②:バランスボール

身体は右利き・左利きのように左右対称ではなく、高さや長さが微妙に違って身体を歪ませている。

バランスボールに座ることは、前後左右のバランスを調整しなければならず、強制的に歪みを整えることができる。

バランスボールを選ばれる際は『自分にあったサイズ』を購入されたい。

身長に合ったボールサイズを記載するので参考にされたい。

オススメのバランスボールはセラバンド

身長100cm~150cm:45cm
身長150cm~170cm:55cm
身長165cm~185cm:65cm
身長185cm以上:75cm

【動画】たった60秒・動作は3つだけ・バランスボールで骨盤を矯正するストレッチ

下記の画像をクリック頂くと、
『たった60秒・動作は3つだけ・バランスボールで骨盤を矯正するストレッチ』が再生される。

こちらも『日常の骨盤矯正』に是非、試して頂きたい。

balance-ball-Pelvic-correction-movie-link

日常使用として、この2器具はとても優秀である。

しかし、バランスチェアの動画内で触れているが『長く座ることが以外と困難』なのだ。

普段の椅子に戻すなど『切り替え』も大事。

はじめは無理せずに短時間。あなたのペースでチャレンジして欲しい。

ハード面を改善するエルゴノミクスという視点

エルゴノミクス(ergonomics)という言葉はご存知だろうか。

端的に表現すれば『人間工学に基づいたデザイン』とでも言える。

自然な動きでマウスやキーボードを操作できる様、製品に取り入れられている。

また、文化や年齢性別の違いに関係なく使えるデザインを総称して『ユニバーサル・デザイン』とも呼ばれることもある。

快適な操作。疲労を蓄積させない。

矯正だけにと止まらず『ハード自体』を一度、見直されてはいかがだろうか。

エルゴノミクスマウス

エルゴノミクスマウス 腱鞘炎防止

ワイヤレストラックボールマウス

エルゴノミクス 垂直マウス 着脱式リストレスト

エルゴノミクスキーボード

エルゴノミクスキーボード

ワイアレス キーボード マウスセット

分離型

自然に良い座り方を維持できる『バランスチェア』と『バランスボール』。

椅子というハード視点に立てば、エルゴノミクスでユニバーサルなデザインなのかもしれない。

次回は一旦、西洋医学から離れて『東洋医学』の観点から『四十肩(五十肩)』を考えてみたい。

Eye catching image by rayi christian wicaksono(Indonesia)


コンテンツマーケター

プロフィール

一之瀬 公人

masahito ichinose

東京都江東区生まれ。現在は長野県南部在住。妻と息子の3人家族。

モノに対する好奇心が旺盛だったことから『MONO』で有名な雑誌の編集者となる。

広告代理店でクライアントのマーケティングを担当する。モーターショーやゲームショーのブース企画。Fからはじまるミントタブレットなど日本進出する外資企業の浸透戦略を担う。

夢だったニューヨークのクライスラービルを観るため渡米。(ゴジラとアルマゲドンで壊された)

アメリカ・カナダで働いたのち、ハトのマークのボディーソープで有名な外資系トイレタリー企業にヘッドハントされる。外資系ホテルを対象とした特殊部隊に所属。担当ホテルへの営業戦略、部隊全体のマーケティング戦略を担当。

先の経験を買われシティーホテルの支配人を任される。経営ノウハウを積みサラリーマンを卒業し独立。

これを期に、父の故郷である長野県に移住を決める。長野県で好きな地域は、松本市中心部と安曇野周辺。

結婚し長男を授かる。子育ての8割をこなし、厄年から脱却。第二の人生を本格的に歩み始める。

関連記事

関連記事

shoulder-pain

四十肩(五十)の症状・向き合い方と対処

目次四十肩(五十肩)の最大の原因はこれだ四十肩と確定する前に...